市販のスポーツスタータンクやピーナッツタンクを使い、
角フレームに合わせトンネル加工を施します。
車両によってはコックの位置を変更します。